宇宙は数え切れない程の星が存在する限りなく広い未知の空間。私たちの住む地球もまた、その星の中の一つ。空を見上げた時の小さな星も実際にはとてつもなく大きな星なのだろう。そう思うと実際に自分の目で確かめたいと思うが、それは難しい。 それならばその世界を自分で作ってしまおうと思いました。


本体は三角錐で先端のオブジェクトセルを回して見てください。ボディーに装飾されたガラスパーツがある面を光の当たる方向に向けて見るとぽっかりと空間に浮いた丸い惑星とその周りに散りばめられた、たくさんの星たちが現れます。

ミラーシステム:テーパード正三角形3ミラー
オブジェクト: ハンドメイドガラスピース
覗き方:先端の丸いオブジェクトケースを回してご覧ください。